レンジフード(台所換気扇)の油汚れは自分で掃除するのは中々、難しいですよね。

自分で掃除しようと思っても、ギトギトした汚れが落ちないという方もいるのではないでしょうか?レンジフードに付着している汚れは基本的に油とほこりです。調理中に発生した油煙が付着した上に、ほこりがこびりついて頑固な汚れとなります。そのため、家庭用洗剤では落ちにくいです。レンジフード(台所換気扇)が汚れていると油汚れが溶けて落ちてきたり、空気を排出する機能が低下します。また、本体内部のモーターにも負担が掛かり本体の寿命が短くなります。

特に、料理が好きで頻繁に調理される方は年に1度のクリーニングをお勧めします。

 

料金案内

15,500円(税込)

 

レンジフードクリーニングの流れ

①機器の動作確認、作業スペース周辺が汚れないように養生を行います。

※作業スペース確保のために必要であれば調理器具、食器などの移動を行います。
もし、可能であれば事前に移動して頂いて下さいますと大変助かります。

 

②取り外し可能な部品を取り外します。

 

③取り外した部品を洗浄液に漬け置き、レンジフード本体内の洗浄を行います。

 

④漬け置きしている部品、取り外した部品の洗浄を行います。

 

⑤取り外した部品の復旧を行い、お客様に作業品質のチェックをお願いします。

 

⑥片付けを行い、作業終了となります。

 

※上記は基本的な作業の流れになります。
各現場の状況によっては作業の流れが変わる場合が御座います。

 

作業時間

約2~3時間

★キッチンとのセットのハウスクリーニングも御座います。

 

レンジフードクリーニングの際のお願い

1. レンジフード(台所換気扇)下のスペースの食器、食品、調理器具は出来る範囲で結構ですので、事前に移動しておいて頂けると大変助かります。

2. 故障や動作確認ができない場合、サービスをお断りする場合がございます。

3. 作業の際、水、電気、ガス(お湯を使う為)、台所シンクが必要です。ご提供お願い致します。

4. 外国製、その他一部メーカーの製品で分解できない箇所がございます。その際は、出来る範囲での作業になります。

5. 長期間、付着した油汚れは油が酸化し本体の塗装面、金属部分(特にアルミ)を傷めます。そのため、作業によって塗装面が剥がれ落ちたり、金属部分の風合いが変わる恐れがあります。 事前にお客様にご確認、ご了承を頂いた上でサービス実施となります。

ご了承が頂けなかった場合、サービスをお断りする場合がございます。

6. ダクト(換気通路)はサービスの対象外になります。

7. 製造年より10年以上経った住設備品は、経年劣化が激しい為、故障や破損などの保障は対象外になる場合がございます。

 

お気軽にお問い合わせください。072-264-5421代表直通 090-8526-9469 
受付時間 9:00-18:00
※営業電話は受付けません。
 

お問い合わせ